無料おすすめ防災アプリ5選【事前にインストール】

防災アプリはどんなものがあるかな?

この記事では無料で使えるおすすめ防災アプリを5つに絞って紹介します。

防災アプリを普段からスマホやタブレットにインストールしておくことで、災害情報に関する最新情報を入手することができます。

1つ以上の防災アプリをスマホやタブレットにアプリを入れておきましょう。

防災アプリは災害時に大活躍

防災アプリは緊急時に必要な情報を得るために便利です。

スマホやタブレットに入れておくだけで、

  • 自分がいる場所の注意報・警報
  • 地震速報
  • 雨雲の動き

などを知ることができます。

テレビだと停電してしまうと使うことができませんが、スマホやタブレットならバッテリーがあり、ネットが使える状況であれば、どこでも使えます。

モバイルバッテリーを持っていれば、数日間ほどは充電切れを起こすこともありません。

iPhoneやAndroidのスマホには独自に緊急速報機能がありますが、一方的に情報が送られてくるだけです。

防災アプリを1つ以上インストールしておけば、アプリからより詳細な情報を知ることができます。

関連記事 iPhoneの緊急速報の設定方法(音量やオンオフの切り替え)

無料おすすめ防災アプリ5選

この記事で紹介する防災アプリは以下の5つです。

  1. Yahoo!防災速報
  2. 特務機関NERV防災
  3. NHK ニュース・防災
  4. Yahoo!天気
  5. radiko(ラジコ)

Yahoo!防災速報

Yahoo!防災速報

Yahoo!防災速報は、 名前の通りヤフーが提供している防災アプリです。

現在地や登録している場所の災害情報を表示してくれます。

通知をオンにしておけば、緊急時に通知が来るので、情報を逃すことがありません。

Yahoo!防災速報

Yahoo!防災速報

無料posted withアプリーチ

特務機関NERV防災

特務機関NERV防災

「NERV」と言えば、大人気アニメ「エヴァンゲリオン」で出てくる地球側の機関名ですね。

タイムライン機能が便利で、現在地の注意報や警報がいつ発表され、解除されたのかを時系列で見ることができます。

特務機関NERV防災

特務機関NERV防災

無料posted withアプリーチ

NHK ニュース・防災

NHK ニュース・防災

「NHK ニュース・防災」は、NHKが提供しているアプリ。

NHKなので情報の正確さが信頼できますね。

  • ニュース
  • 天気予報
  • マップ
  • 災害情報
  • ライブ

の5つの大きな機能があります。

この中で特に役に立つのが「災害情報」の機能。
以下の情報をすぐに見ることができます。

  • 台風の進路
  • 警報・注意報情報(都道府県別)
  • 地震情報
  • 津波情報
NHK ニュース・防災

NHK ニュース・防災

無料posted withアプリーチ

Yahoo!天気

Yahoo!天気は、台風時に活躍するアプリです。

「大雨 警戒レベルマップ」がマップで見ることができるので、誰でも簡単に理解できます。

通常時は、天気アプリとして使うことができます。

Yahoo!天気

Yahoo!天気

無料posted withアプリーチ

radiko(ラジコ)

ラジオで流れている情報を聞くために「radiko(ラジコ)」というアプリもおすすめです。

radikoは、自分がいる地域のラジオを無料で聞くことができます。

ラジオから流れてくる人の声を聞くことで安心できるというメリットもあります。

radiko

radiko

無料posted withアプリーチ

有料プランに加入すると全国のラジオを聞くことができます。

無料おすすめ防災アプリ5選まとめ

無料で使えるおすすめ防災アプリを5つ紹介しました。

災害の被害にあってからインストールするのではなく、平常時にインストールしておきましょう。

全部インストールする必要はないので、自分でインストールしてみて、使いやすいものを1つ以上残しておきましょう。

カテゴリー:
関連記事