年内最後の大セール「Amazzonブラックフライデー」開催中

【衝撃にも強い】ビスコ保存缶は賞味期限5年の長期保存できる非常食【普通のビスコとの違いを比較】

ビスコの保存缶っていうものがあるらしいけど、普通のビスコと何が違うのかな?

子供の顔がパッケージのビスコ。
誰しも一度は食べたことがあるのではないでしょうか?

どこのスーパーでも置かれていますが、長期保存用のビスコ保存缶のことを知らないと思います。

ビスコ保存缶は、江崎グリコが阪神淡路大震災をきっかけに、非常時のために長期保存でき、災害時でも美味しく食べれるようにと開発した商品です。

記事内では、「ビスコ保存缶」について

  • 普通のビスコとの違い
  • 口コミ・評判
  • 購入場所

を紹介していきます。

この記事を読めば、非常食お菓子としてぴったりなビスコ缶について知ることができます。

普通のビスコと味は変わらないので、子供も抵抗なく食べることができるので、お子さんがいる家庭に特におすすめの商品です。

12月2日まで「Amazonブラックフライデー」が開催中です。
今年はサイバーマンデーがないので、年内最後の大セールとなります。

Amazonギフト券のチャージで最大3%還元されるほか、以下のサービスでも特別なキャンペーンを実施中なので、ぜひチェックしてみてください。

Kindle Unlimitedが3カ月99円
Amazon Music Unlimitedが3カ月無料
Audibleが2カ月無料

ビスコ保存缶と普通のビスコとの違い

普通のビスコとビスコ保存缶の違いを以下の4つの点で比較してみました。

  1. 賞味期限
  2. 入れ物
  3. 栄養・カロリー

結論として、ビスコの味や食べやすさは変わりませんが、ビスコ保存缶の方は「賞味期限」と「入れ物」が長期保存に向いた作りになっています。

普通のビスコ
  • 賞味期限:9カ月〜10カ月
  • 紙の箱なので潰れやすい
ビスコ保存缶
  • 賞味期限:5年間
  • 缶に入っているので衝撃に強い

賞味期限

普通のビスコとビスコ保存缶の1番の違いは賞味期限です。

普通のビスコの賞味期限が製造後9〜10カ月なのに対し、ビスコ保存缶の賞味期限は製造後5年間です。

これは、缶の中に脱酸素剤が入っているおかげで、酸化が起こらないからです。
また、内袋にも小さな穴があけることによって、脱酸素剤の効果をさらに高める作りになっています。

なので、ビスコ缶のビスコは酸素に触れないので、賞味期限が5年間もあるのです。

蓋を閉めてない状態や、缶から出して袋のままの状態で保管してしまうと、普通に酸素に触れてしまうので、5年間の賞味期限が5年間も持ちません。保管する時はちゃんと蓋を閉めるようにしましょう。

入れ物

普通のビスコは、紙でできた箱に入っています。
一方、ビスコ保存缶は、缶に入っているから耐久性があります。

地震が起きた時に、上から重いものがのしかかってきた場合、紙の箱だと簡単に潰れてしまいますよね。

反対に、缶は衝撃に強いので、ある程度の重さのものが上に倒れてきたとしても、中身は守られます。

したがって、災害用の非常食として備蓄しておくのにも向いていますね。

また、缶には災害伝言ダイヤルの使い方が書かれているのも、災害時に役立ちます。

栄養・カロリー

普通のビスコは1箱に5枚入りが3パック入り。
ビスコ保存缶1つには、5枚入りで1袋になっており、それが6パック入っています。

1袋あたりの栄養成分表示は以下のようになっています。

栄養などはほとんど違いはありません。

栄養素含有量
エネルギー108kcal
たんぱく質1.2g
脂質4.9g
炭水化物14.6g
食塩相当量0.11g
普通のビスコの栄養成分表示
栄養素含有量
エネルギー98kcal
たんぱく質1.3g
脂質3.7g
炭水化物14.9g
食塩相当量0.1g
ビスコ保存缶の栄養成分表示

普通のビスコとビスコ保存缶はどちらも、乳成分アレルギーの人と小麦アレルギーの人はアレルギー物質が含まれているため、食べないようにしてください。

普通のビスコもビスコ保存缶に入っているビスコも、基本的な味は同じです。

ビスコ保存缶に入っているビスコは、従来品よりクリームが25%増量され、ビスコ史上最大量のクリームとなっています。

ビスコは年齢問わず、万人受けする味なので誰でも美味しく食べることができます。

昔の乾パンだと、たくさん食べていると口の中がパサパサしてきて飽きてきますが、ビスコなら味もしっかり付いているので飽きもこないですよね。

ビスコ保存缶の口コミ・評判

ビスコ保存缶を食べた人の感想を集めました。

美味しさを絶賛している人が多いです。
購入してから時間が経っても、美味しさが変わらないという口コミが多いですね。

https://twitter.com/mochi1moti1/status/1431082186019524609

Amazonの口コミ評価は星5つ中の4.3となっており、高評価です。

ビスコ保存缶は賞味期限切れでも食べれる

ビスコ保存缶は、賞味期限が5年間もありますが、忘れてしまい賞味期限を過ぎてしまうこともあるかもしれません。

その場合、ビスコを食べていいのか。

結論としては大丈夫です。
実際に賞味期限切れのビスコ保存缶を食べた人のツイートを貼っておきます。

さらに、賞味期限を4年過ぎた9年目のビスコ保存缶のビスコを食べた人も。

味は変わらないらいらしいです。

ただし当然、グリコが設定している賞味期限内に食べることをおすすめします。

また、設定されている賞味期限賞は、適切な保存方法で保管されていることが前提です。

記載されている賞味期限より短くならないように、上記で説明した通り、缶の蓋をしっかりと閉めた状態で保存していることは必須。

また、直射日光が当たる場所や高温多湿の場所は避けて、涼しい場所に保存することが大事です。

賞味期限を少し過ぎても食べれるようだけど、賞味期限内に食べるのが1番なので、賞味期限が切れる前に食べるようにしよう!

ビスコ保存缶はどこで買える?Amazonなどのネット通販がおすすめ

ビスコ保存缶はどこで購入できるのか場所を紹介します。

ほとんどの人は、今まで普段の生活で見たことはないと思います。

なぜなら、どこのスーパーでも置いている普通のビスコと違って、ビスコ保存缶は基本的には一般的なスーパーに置いていることは珍しいからです。

ホームセンターの防災コーナーなどである場合もあるかもしれませんが、僕は見たことはありません。

したがって、ビスコ保存缶を手に入れたいのであれば、ネット通販がおすすめ。

製造元のグリコダイレクトショップのほか、Amazonや楽天市場などでも取り扱ってますし、LOHACOでも取り扱ってることでも有名です。

公式 ビスコ保存缶 | グリコダイレクトショップ

公式のグリコダイレクトショップは10個セットしかないから、少しだけ購入したい人は他のネットショップを利用しよう!

賞味期限5年のビスコ保存缶まとめ

非常食用のお菓子である「ビスコ保存缶」を紹介しました。

ビスコは、ほとんどの子供が抵抗感なく美味しく食べれるので、備蓄用の非常食として優秀です。

ぜひ記事を参考に、購入を検討してみてください。

カテゴリー:
関連記事